腰椎椎間板ヘルニア

そもそも、椎間板ってなに?ヘルニアって?

椎間板とは、
ひとつひとつの背骨(椎体)の間にある円板状の軟骨です。
中央のゼリー状の髄核を線維輪が囲む構造をし、衝撃をやわらげる、いわゆるクッションとしての働きがあります。

ヘルニアとは、
体内の臓器がもともとあるはずの部位から異常な位置に脱出、突出した状態をいいます。

つまり、
椎間板ヘルニアとは、連続的または長時間にわたる、腰椎部への疲労、負担などが原因で椎間板を囲む繊維輪に裂け目が生じ、椎間板の中に存在するゼリー状の髄核が飛び出して脊髄神経を圧迫することにより起こります。

発症年令は、20代、30代の働き盛りの人に多く、症状として、坐骨神経痛による、おしりや太ももの裏や外側のしびれ感、つっぱり感、ジンジンとした電気が走るような痛みなどがあります。

 

主な好発部位として下記の場合が挙げられます。

腰椎4番目と5番目の間の椎間板ヘルニアの場合、おしりから太ももの後側、ふくろはぎの外側、さらに足の親指にかけてしびれ感や違和感、痛みがあり、かかとでの歩行が困難になるなどの症状があります。

腰椎5番目とその下の仙骨1番の間の椎間板ヘルニアの場合、ひざ下の裏側のあたりから足の外側や足の裏側に痛みやしびれの症状があり、つま先での歩行が困難となります。

夢見整体院では、椎間板ヘルニアのしびれや痛みによる、疼痛性側湾(痛みのために生じた背骨や骨盤のゆがみ)を矯正していきます。

同時に痛みの原因となっている、椎間板ヘルニアによる神経への圧迫を取り除くよう、ストレッチと手技によりアプローチすることと同時に、身体が持つ自然治癒力を高めていき、免疫細胞であるマクロファージがヘルニアを最大限に除去してくれるよう働きかけていきます。

初期の椎間板ヘルニアであれば、ほんの数回の施術で症状はスッキリ改善されます。
ヘルニアによるしびれや痛みを我慢し続けてしまうと、圧迫された神経が変性が起こし、たとえヘルニアが除去されたとしても、しびれや痛みが続いてしまうことがあります。

そして、下記に記しましたが、患者様のN.F様のように、病院で椎間板ヘルニアと診断され、手術が必要と言われた方でも手術を行わず、夢見整体院に通っていただいた結果、現在はシビレや痛みもなく、仕事に趣味に元気に毎日を過ごされているような方もたくさんいらっしゃいます。

どんな症状でもそうですが、特に椎間板ヘルニアは、早期に施術することがなんと言っても肝心なのです!!

そして、何よりも、
生活の中で背中が丸まった姿勢で長時間座っていたり、腰をねじった状態で物を持ち上げることなどが原因になりやすいので、ひどくならないためには、やはり普段の習慣から見直すことが大切です!

腰の椎間板ヘルニアにより、おしりや太ももの裏や外側、ふくろはぎにかけてしびれや痛み、違和感を感じていたら、ぜひお気軽に夢見整体院にご相談下さい!!

ヘルニアによる痛みが解消され、日常生活、通勤、仕事と何の支障もなく過ごせるようになりました。

お客様写真
アンケート用紙

川崎市中原区 N.F様

腰椎ヘルニアと病院で診断され坐骨神経痛の症状も現れ、腰の痛み、左太ももから左足、つま先まで痛みがあり、普段の通勤、仕事の業務まで支障を来す程でした。
病院からは手術を勧められ、どうしても手術をしたくなかった私は、夢見整体院さんを知り、施術を繰り返すにあたり、ヘルニアによる痛みが解消され日常生活、通勤、仕事と何の支障もなく過ごせる様になりました。

何より嬉しいのは、痛みがなくなり、趣味のマリンスポーツに没頭できるようになれた事です。
腰椎ヘルニアに悩まされている方も多いかと思います。
痛みの辛さから解消される為、手術を選択される方も多いかと思いますが、是非一度、夢見整体院にいらしてみてください。

とても気さくな方で明るくダイビング、車、サイクリング、グルメ、映画など多趣味な性格だからか、いつも楽しいお話を聞かせていただいています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

夢見整体院

当院のご案内

  • 〒212-0055 神奈川県川崎市幸区南加瀬2-28-4
  • 江川町、南加瀬住宅前のバス停留所から徒歩5分
  • TEL / FAX:0120-985-371

スマホの方はここを押すと電話がかかります

営業時間
9:00〜12:00
15:00〜19:00
  • ※祝日は12:00まで。
  • ※定休日は水曜・土曜・祝日の午後
  • ※時間外施術も受け付けています。事前にご相談ください。
LINE予約はこちらから