腰椎分離症・腰椎すべり症

腰椎分離症(ようついぶんりしょう)そしてすべり症とはどんな症状??

腰椎分離症は、椎間板の変性や、連続的な過度の負担によって上の椎体の突起が、その下の椎体に何度も当たり、それを繰り返していると、疲労骨折を起こすことがあります。

その状態を腰椎分離症と言うわけです。
つまり、骨が折れて分離するから「分離症」というわけです。

イメージ画像

また、すべり症は、後方固定力が減少して、本来固定されているはずの椎体が前方、つまり、お腹側にすべってずれてしまった状態をいいます。

イメージ画像

腰椎分離症・すべり症は若年者では、激しいスポーツなどが原因になることがあります。

症状としては、すべってしまった椎体が神経を圧迫して、坐骨神経痛による、おしりから足の裏にかけてのシビレや痛み、こわばりなどがあり、デスクワークなどの座りっぱなしや、持続的な立ち仕事などの同じ姿勢を続けると、背中が重くなり、くたびれやすくなります。

また肩がこりやすく、長歩きをすると足がこわばって辛くなることがあります。

夢見整体院では、
分離した椎体をつなげるように整えていく整体技術があります。
スポーツなどで分離症になってしまった場合、復帰するまでは一般的には半年~1年以上かかる場合がありますが、分離して不安定になった椎体を元に戻す施術方法により、短期間で症状が改善することが望めます。

もし、「腰椎分離症、すべり症」でお困りでしたら、ぜひ一度、お気軽に夢見整体院にご相談下さい!

施術後写真

腰椎分離症で夢見整体院にいらしたRさんのことを書いたこちらのブログも御覧下さいね・・。

イメージ画像

夢見整体院

当院のご案内

  • 〒212-0055 神奈川県川崎市幸区南加瀬2-28-4
  • 江川町、南加瀬住宅前のバス停留所から徒歩5分
  • TEL / FAX:0120-985-371

スマホの方はここを押すと電話がかかります

営業時間
9:00〜12:00
15:00〜19:00
  • ※祝日は12:00まで。
  • ※定休日は水曜・土曜・祝日の午後
  • ※時間外施術も受け付けています。事前にご相談ください。
LINE予約はこちらから