肩こりでお悩みの方へ

こんなことでお悩みではないですか?

  • いつも首から肩にかけてコリを感じる。
  • 仕事はデスクワークだ・・。
  • 同じ格好をしていることが多い。
  • パソコンやスマホを見る時間が多い。
  • そういえば、最近姿勢が悪い気がする。
  • 背中から肩、首がいつも重い。
  • 朝起きると肩がこわばっている。
  • 夜寝ても疲れが取れず、肩、背中が常に重い・・。

肩こりが起こる原因をご存知ですか?

今、このページをご覧になっているということは、あなたは肩こりに対して多かれ少なかれ困っていたり悩んでいて、何とかしたい!!って思っているはずですよね?

なかなか取れない肩こりって本当にいやになりますよね・・。

その気持ち、すっごくわかります・・。

なぜなら、何百人もの肩こりで悩んでいる方のその肩に、そして、その気持ちに接してきたからです。

そんなつらい肩こりに触れてきた新関が、肩こりについて、あなたと一緒に一つ一つ、分かち合っていきましょう・・。

まず、ここでは肩こりのその原因を項目に分けて説明していきましょう。

 

デスクワークや運転など同じ姿勢を続けたことによる肩こり

今はパソコン社会。デスクワークのほとんどはパソコンでの仕事ですよね。
また、長時間運転をするようなお仕事をされている方も多いはず。

朝から晩まで座りっぱなしの状態では筋肉がほとんど動かすことをせず、「座る」という姿勢を続ける限り同じ筋肉がず~~と緊張状態にあるわけです。

「え?座っているだけだから、緊張なんてしてないんじゃないの?」って思ったあなた・・。

実はですね、普通に立ったり、歩いていたりする時よりも座ってデスクワークや運転などをしているときのほうが肩や腰の筋肉は2倍近く緊張しているんです。

つまり、「座っている状態を維持していくための筋肉」はその間、緊張状態にあり、あなたを支えているんですね・・。

特に5~6キロある頭を同じ姿勢で(しかもデスクワークの場合、若干首が前に出ている状態になるので)同じ筋肉が支えているわけですから、そりゃ、首から肩にかけての筋肉は疲れるし、持続されれば悲鳴をあげるわけです。

その間、その筋肉の血流量は減り、疲労物質や老廃物が溜まっていって「あ~~~、肩が~~~!!」となっていくわけです。

座りっぱなしでがんばっているあなた・・。
そろそろ、そのがんばりを本格的に回復に向けて癒してあげる時では?

 

ストレスによる肩こり

はい、このストレスからはさまざまな病気の原因になっていることはご存じの方も多いはず。

ストレスを体が感じて肩こりにつながるまでの時間は早い場合、ほんの数分です。

ここには自律神経がかかわってくるわけなんですよ・・。

さて、この自律神経とはなんぞや?となるわけですが、
自律神経には「交感神経」「副交感神経」との二つに分けられます。

交感神経は、簡単にいうと、体を興奮させる神経ですね。

筋肉を緊張させ、血管を収縮し、瞳孔を開かせ、脈拍を上げて内臓の機能を低下させたりします。

一方、副交感神経は体をリラックスさせてゆるんだ状態にする神経です。
筋肉をゆるませ、血管を広げて、内臓の機能を働かせて脈拍をゆっくり下げます。

この交感神経と副交感神経が生活の中でバランス良く整っていれば、心身ともに健康的な状態であるといえるのですが、ストレスを感じると交感神経がより優位に働いてしまって、普段から頭を支えている肩や首の筋肉が緊張し、血管が収縮することにより血流が減少し、緊張状態になり、老廃物、疲労物質などを蓄積していってますます血流を悪くするという状態を積み重ねって言ってしまう状態になります。
この状態が続くと肩甲骨や背中まで緊張している状態になってしまって、さらになかなか肩こりが改善しないという、「慢性化」に進んでしまうわけです。

こうなると、身体に蓄積されたストレスによって交感神経優位となり血管収縮し筋肉の緊張が起こり、それが肩こりとなって、さらにその肩こりがまたストレスになっていく・・というマイナスの連鎖が繰り返されてしまうと慢性の肩こりとなって、
「夜、ぐっすり眠れない(不眠症」「頭痛がひんぱんに起こる」「胃腸などの内臓の病気」「免疫力低下」「めまい」「高血圧症」など様々な症状を発症するようになります。

 

目を酷使することや ストレートネックによる肩こり

パソコンはもちろんですが最近はスマホやゲームによる目の疲れがいつも話題になりますよね・・。
それでは、なぜ目の疲れが肩こり、首こりになるのでしょうか・・?

パソコンやスマホを見ている間、瞳孔を開いたり閉じたりして、目に入ってくる光の量を自動的に調整しています。

この自動的に行っている調整は自律神経によるものであり、昔からの生活の中では考えられないくらい必要以上の光(可視光線)や電磁波が常に入ってくるような生活が今や当たり前のようになってきちゃたわけなんですね・・。

そうなると当然に瞳孔を調節する筋肉に疲労が溜まり、交感神経が優位の状態が続いて自律神経のバランスが崩れ、首や肩の血液循環が悪くなることによって常に肩こりを感じる・・となるわけです。

また、このときの姿勢が、これまた良くない状態の人があまりにも多いわけで、画面を見ることに集中し過ぎて前かがみの姿勢、つまり首が前に出ている姿勢になることから、ストレートネックになりやすいのです。

首は本来、頭の重さをうまく支えるために「弓形」になっているわけですが、首の前傾姿勢が継続されると弓形が消えて、ストレートになってしまうことが多く、頭の重さが直に首そのものや肩にかかり、血液の循環が悪くなって筋肉の硬直が起こり肩こりへつながるわけですね・・。

パソコンやスマホの画面を継続して見る→ストレートネックになる→目が疲れる→自律神経のバランスが崩れる→姿勢が崩れる→筋肉の硬直が起きる。

さらに画面を見続ける・・。という生活習慣をどこかで打破しないことには、ここにもマイナスの連鎖が続いて、頸椎椎間板ヘルニアなどの症状にもつながってしまうこともあるのです・・。

 

内臓やさまざまな症状が原因となる肩こり

肩がこると言っても、その原因は肩のそのものにあるとは限りません。
日常で肩を温めたり、もんだりしても一向に改善しない場合は、肩そのものに原因が無いからです。

たとえば、内臓に原因がある場合やムチウチなど過去の事故による後遺症、頸椎椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群、そしてうつやパニック障害などの精神疾患、自律神経失調症、副鼻腔炎や高血圧など、本当に原因はさまざまなんですね・・。

とくに内臓の疲れが原因と言うことが非常に多いことを覚えておいて欲しいのです。

お酒や寝不足などによる肝臓の疲れ、胆石、胆嚢炎は右肩から右の肩甲骨や背中に痛みやコリを感じます。

またストレスから心臓や胃が疲れている場合などは左肩から左肩甲骨に違和感やコリを訴えることが多く、隠れた疾患が原因となっていることも少なくなく、放っておくと重症疾患になってしまうこともあるので、うん、僕としてはたかが肩こりと軽く考えて欲しくないんですよ・・・ここすごく重要なんです!

 

夢見整体院の肩こりに対する施術とは?

ここまで述べてきたようにですね、まずはその原因がどこにあるのか、さぐり当てるように検査していきます。
肩や首の周囲の筋肉をほぐしていくだけでは原因を取り除けないことが多いんです・・。

ストレートネックになっていないかなど骨格が原因ではないか?
デスクワークなどの姿勢や猫背による筋肉疲労なのか?
内臓疲れが溜まって肩のこりを引き起こしてはいないか?
今までのストレスが原因で肩こりだけでは無く他の症状も出ていないか?
そのストレスはいつから蓄積されたのか?
自律神経のバランスが乱れていたり精神的なトラウマなどがないか?
持続的な仕事によるモノが肩こりの原因ならばそれを取り除く方法はあるのか?

など、さまざまなアングルからその原因をさぐり当てていきます。

もちろん肩をほぐしたりすることもありますが、まず身体のバランスを整えるためにもエネルギー的な施術で整えた後、や肝臓、腎臓などの各臓器への刺激や、すべての神経バランスとつかさどる脳への刺激として頭蓋骨の調整も行っていきます。
これらはすべて、ほとんど痛みを感じること無く触れている程度の施術となります。

上記に挙げた肩こりの原因も、糸がこんがらがっているかのように、そのいくつかが複雑に混ざり合っていることの方がむしろ多く、その原因もさまざまです。
内臓や頭蓋骨、さらに骨盤や足関節も整えて、身体のバランスのみならず、自律神経のバランスも整えて行くことで肩こりを取り除いて行き、しいては健康な身体と美容にも貢献していく施術を行っています。

たかが肩こりと、あなどらず、
ぜひ一度、夢見整体院の施術を受けにいらしてください。
未来が開けるあなたの笑顔を支えていきますから・・。

 

肩こりの施術で笑顔になったみなさんの声をご覧ください

施術をしてもらうようになってからは、とにかく体が軽くなり、施術後は良く眠れるようになりました。

首、肩、腰のはりで悩んでお伺いしました。
私は仕事で、同じ姿勢を続けている為、このような症状が出たのだと思います。

施術をしてもらうようになってからは、
とにかく体が軽くなり、施術後は良く眠れるようになりました。
オススメは・・・、
とても丁寧に施術を行ってくれる事。
先生はとても気さくでオチャメな先生です。
とにかく先生の手は魔法の手の一言です!!

川崎市幸区小倉 J.A

※あくまで個人的な感想で成果を保証するものではありません。

「肩が痛い」「肘が痛む」「目が疲れる」などどんなことにも親切に対応してくれるので、ついつい先生にお願いしてしまいます。

元々は、かみさんの肩こりがひどい為、友だちの紹介でかみさんが通い始めたのがきっかけで、私も腰痛や肩こりがひどかったので、行ってみたらと言われて通い始めて10年以上がたちました。

今までに見てもらったところは、数知れず。
「肩が痛い」「肘が痛む」「目が疲れる」
「鼻がつまる」「あごが鳴る」「首が痛い」
「腰が痛む」など、どんなことにも親切に対応してくれるので、ついつい先生にお願いしてしまいます。
また、腰や首など急に痛くなった時なども非常に良い対応や指示をしてもらえるのでありがたく思っています。

一見怖そうな先生ですが、趣味が多彩(映画、ディズニー、ミニカー写真、ダイビング、スキーなど)で、話が弾むところも大変気に入ってます。
今では疲労回復、健康維持を兼ねて月2回ほど施術してもらっていますが、先生にはもうしわけないのですが痛みが和らぐ以上に
風邪などの病気にかかりにくくなったことが大変良かったと思います。
これからも末長くよろしくお願いします。

川崎市幸区 T.S様

※あくまで個人的な感想で成果を保証するものではありません。

仕事柄か、肩、首、腕は痛くなるけど施術してもらうと楽になりました。

子供を一人目を出産した後、腰や腕が痛く手のしびれもあり、
昔から肩こり、頭痛もありました。
母親が来院しているので、
骨(背骨)の調子を整えてもらいたくて来てみました。

最初の来院後、
骨盤などを整えてもらったので、
腰の痛みは少なりました。

仕事柄か、肩、首、腕は痛くなるけど
施術してもらうと楽になります。
しっかり話を聞いてくれるし、
一人ひとりに合った
施術をしてくれるのでおすすめです!!
先生は、初めて会ったときには、
ちょっといかつい感じでしたが
何度か話しているうちに
話しやすい方だし、
子供を連れてきても相手を
してくれるやさしい先生です!!

川崎市幸区 Y.A様

※あくまで個人的な感想で成果を保証するものではありません。

何を言ってもきちんと聞いていただけて、体も心も緊張がホットほぐれていきます。

他の方からは元気に見えるようなのですが、肩痛、首痛、腕痛、腰痛と痛いところがどんどん増えていき、座っているのも辛くなっていきました。
整形外科では「年のせい」で片付けられ、「チクショウメ!」と気合いで頑張ってきましたが限界・・。

夢見整体院では、先生は何を言ってもきちんと聞いていただけて
心も身体も緊張がほぐれていきます。
自分では思ってもみなかった身体のゆがみや、気づかなかった痛みを発見していただき、驚いています。
1回目で数分のうちに痛みが消えていったのも手品のように不思議です。
肩のこりや痛みもあきらめないで、年のせいにしないで、夢見整体院の新関先生にお願いしてみるのが一番だと思っています!

川崎市幸区 Kei様

※あくまで個人的な感想で成果を保証するものではありません。

夢見整体院

当院のご案内

  • 〒212-0055 神奈川県川崎市幸区南加瀬2-28-4
  • 江川町、南加瀬住宅前のバス停留所から徒歩5分
  • TEL / FAX:0120-985-371

スマホの方はここを押すと電話がかかります

営業時間
9:00〜12:00
15:00〜19:00
  • ※祝日は12:00まで。
  • ※定休日は水曜・土曜・祝日の午後
  • ※時間外施術も受け付けています。事前にご相談ください。
LINE予約はこちらから